受験生の方へ|動物看護科/動物看護研究科 卒業生の声

学校法人 中央工学校 中央動物専門学校

韓国語サイトへ
資料請求
イベント情報
受験生の方へ
イベント情報
2/3sat 体験入学
体験入学

体験入学のご案内

10:00〜15:00(ランチ付き)
志望学科の模擬授業が体験できる1日体験入学

1/20sat 学校説明会
説明会

学校説明会のご案内

13:30〜16:30
当校の特色、各学科の学習内容等が理解できる半日説明会

中央動物ブログ一覧

ホーム > 受験生の方へ > 動物看護科/動物看護研究科 > 卒業生の声

卒業生の声

動物病院 動物看護師 樽見優花さん 2015年  動物看護科卒業 / 動物病院 動物看護師 砂原亜矢子さん 2013年 動物看護科卒業

砂原亜矢子さん

動物看護師として入院管理はもちろん診察補助や手術助手、検査などの幅広い業務を担当しています。
学校では100頭以上もの校有犬とふれあいながらたくさんの実習を重ねたので、表情を読み取り、動物の性格に合わせた保定や採血など、就職した当時から自信をもって行うことができました。
仕事柄、悲しい場面に立ち会うこともありますが、たくさんの患者さんが元気になって飼い主様と一緒に嬉しそうに帰っていく姿を見ると、この仕事を選んでよかったとやりがいを感じることができます。
今後は自分の得意分野を見つけ、誰にも負けないと思える知識や技術を更に習得していきたいです。

樽見優花さん

中央動物専門学校を卒業してから、ようやく1年目を迎えようとしています。
はじめは緊張の連続でしたが、担当犬制度や実習で身につけた知識や技術が全て役立ち、最近、少しずつですが自信がついてきたところです。
仕事は診察補助や入院動物の看護、検査など、幅広い業務を任せてもらえるため、新しいことをどんどん吸収できています。
今後は言葉を交わすことのできない、動物の気持ちを汲み取り、的確に行動できる動物看護師を目指していきたいです。

城山通りどうぶつ病院 院長・獣医師 荒明知道さん

二人とも入職当時から動物看護の基礎がしっかりと身についていて、さすが中央動物専門学校を出ているだけあるなという印象を持っていました。
砂原さんは、とてもしっかり者で行動も的確。後輩からも頼られる存在です。
樽見さんはまだ1年目ですが、すでに即戦力としてどんな業務もきっちりこなしてくれています。
二人とも安心して仕事を任せられる大切なパートナーです。
今後もこの調子で成長していってほしいと願っています。

砂原さん・樽見さんの仕事場

城山通りどうぶつ病院

住所 埼玉県朝霞市岡2-1-19
TEL 048-487-8398
営業時間 9:00〜12:30 / 16:00〜20:00
http://shiroyama-ah.com/


Page Topへ
学校法人 中央工学校 中央動物専門学校
〒114-0013 東京都北区東田端一丁目8番11号
0120-19-1311
facebook
twitter
© 2002-2018 CHUO Animal College