受験生の方へ|動物看護科/動物看護研究科 学科の特長

学校法人 中央工学校 中央動物専門学校

韓国語サイトへ
資料請求
イベント情報
受験生の方へ
イベント情報
12/16sat 体験入学
体験入学

体験入学のご案内

10:00〜15:00(ランチ付き)
志望学科の模擬授業が体験できる1日体験入学

10/14sat 学校説明会
説明会

学校説明会のご案内

13:30〜16:30
当校の特色、各学科の学習内容等が理解できる半日説明会

中央動物ブログ一覧

ホーム > 受験生の方へ > 動物看護科/動物看護研究科・学科の特長

動物看護科/動物看護研究科・学科の特長

動物看護科 2年制

人間と共に生きる命を守る医療現場で信頼される動物看護師を育てます。
(動物看護研究科への学内進学ができます。)

動物看護研究科 3年制

動物看護の専門性を必要とする臨床実習を中心にカリキュラムを編成。

ココが違う!中央動物専門学校の動物看護科 / 動物看護研究科

あくまでも実践にこだわる教育体制

日々、動物病院さながらの実習で実務に則した体験

トリマー(初級)取得は必須、
動物病院でのニーズも高まっています

動物看護研究科は徹底的に行う手術補助、卒業研究を通じ、専門性の高い技術と知識を習得します

広く深い知識と、現場に直結した臨床実習で動物看護のエキスパートを育成します。

愛玩動物の増加に伴い、動物診療のニーズは多様化しています。日頃の健康管理、高齢の動物や病気を抱えた動物看護も求められます。動物看護師に必要なのは、獣医師のアシスタントとして動物たちの心身の状況を的確に把握し、動物と円滑なコミュニケーションを取ること。そのため本校の動物看護科では、動物に関する学術的な理解を深めて専門知識を養いながら、実習に多くの時間を費やすことで、高いコミュニケーション能力を身につけ、動物の看護に欠かせない実践力を磨いています。さらに、動物看護研究科3年制では、先進的で高水準の設備が整った環境のもと充実した「外科・手術実習」や「アシスタント実習(放課後検査にて後輩を指導)」など、専門性を必要とする臨床実習を中心に学んでいます。また、3年間の集大成として「卒業研究」も実施。個人またはグループでテーマを決め、調査・研究を進めてその成果を発表するもので、動物看護についての理解が深まる他、一般の飼い主様への啓発活動など、実社会ですぐに役立つプレゼンテーション能力も磨くことができるようになっています。


Page Topへ
学校法人 中央工学校 中央動物専門学校
〒114-0013 東京都北区東田端一丁目8番11号
0120-19-1311
facebook
twitter
© 2002-2017 CHUO Animal College