全科文部科学大臣より認定 「職業実践専門課程」 全科認定校

職業実践専門課程とは、平成25年度から最新の実務・知識などが身につく実践的で質の高い職業教育に組織的に取り組む専門課程として文部科学大臣が直接認定しています。 中央動物専門学校はその初年度に申請した全科すべての専門課程が職業実践専門課程として認定されました。
社会に役立つ・社会が求める実践教育で自分の未来を開いてください。

カリキュラム

企業などが参加する「教育課程編成委員会」を設置してカリキュラムを編成しています。

連帯授業

企業などと連帯して、演習・実習などの授業を積極的に実施しています。

研修

企業などと連帯して、最新の実務や指導力を習得するための社員研修を実施しています。

評価

企業などが参画して学校の評価を実施し、その結果を公表しています。

情報

学校のカリキュラムや財務などについてポームページで情報公開しています。

本校の7つの特長

本校ならではの特長をご紹介しております。

  • 文部科学大臣より認定 職業実践専門課程全科認定校
  • 校有犬100頭以上・カットモデル犬2,000頭以上登録
  • 充実した施設・最新の設備
  • 動物関連の幅広い資格取得
  • 充実した就職サポート
  • 軽井沢研修所・学生寮完備
  • 明治42年(1909)年に設立 歴史ある中央工学校のグループ校
詳しく見る
page top