※愛玩動物看護師養成所として指定申請中

動物病院で信頼される動物看護のエキスパートを育成します

学科概要

近年はペットの増加に伴い、動物診療のニーズは多様化しています。日頃の健康管理、高齢の動物や病気を抱えた動物看護も求められます。
愛玩動物看護師に必要なのは、獣医師のアシスタントとして動物たちの心身の状況を的確に把握し、動物と円滑なコミュニケーションを取ること。

そのため本校の愛玩動物看護科では、動物に関する学術的な理解を深めて専門知識を養いながら、実習に多くの時間を費やすことで、高いコミュニケーション能力を身につけ、動物の看護に欠かせない実践力を磨いています。

さらに、先進的で高水準の設備が整った環境のもと充実した「動物外科看護学実習」など、専門性を必要とする臨床実習を中心に学んでいます。

また、2022年5月に施行される、3年履修で取得可能な国家資格「愛玩動物看護師」の取得を目指します。

学びのPOINT

校有動物との実習で学ぶ

校有動物との実習で学ぶ

約100頭いる校有動物との実践的な実習を通して、動物看護の基礎となる知識を身につけます。

動物病院さながらの充実した施設・設備

動物病院さながらの充実した施設・設備

手術室やデジタルX線画像システム、トレッドミルなど、動物病院さながら最新の施設・設備を備えた充実した環境で、臨床検査、周術期看護などの実践的な学習を経験し、動物病院で活躍できる人材を育成します。

グルーミング技術も習得できる

グルーミング技術も習得できる

1年次にはサロントリマー(3級)資格を必修としており、近年、動物病院でのニーズが高まっているといわれているグルーミング技術も習得することができます。

高い専門性と応用力が身につく

国家資格「愛玩動物看護師」の取得を目指す

実務に即したカリキュラムで学び、国家資格「愛玩動物看護師」取得を目指すとともに、獣医療の現場で迅速に対応できる愛玩動物看護師を育成します。

実習内容

愛玩動物看護科では、動物看護に必要な観察力を養う「動物管理実習」をはじめ、より現場に近い医療技術も習得できる「動物外科看護学実習/応用動物実習」など、動物の命を守るための動物看護への理解を深め、動物病院で必要とされる実践力・指導力が身につく実習を用意しています。

実習内容について詳しく見る

カリキュラム

必修科目

一般科目
  • 一般教養
  • パソコン演習
  • 合宿研修
専門科目
  • 生命倫理・動物福祉
  • 動物形態機能学
  • 動物繁殖学
  • 動物行動学
  • 動物栄養学
  • 比較動物学
  • 動物看護関連法規
  • 動物愛護・適正飼養関連法規
  • 動物看護学概論
  • 動物病理学
  • 動物薬理学
  • 動物感染症学
  • 公衆衛生学
  • 動物内科看護学
  • 動物外科看護学
  • 動物臨床看護学総論
  • 動物臨床看護学各論
  • 動物臨床検査学
  • 動物医療コミュニケーション
  • 愛玩動物学
  • 人と動物の関係学
  • 適正飼養指導論
  • 動物生活環境学
  • ペット関連産業概論
  • コミュニケーショントレーニング
  • 動物美容学(器具演習)
実習科目
  • 動物美容実習
  • 動物形態機能学実習
  • 動物内科看護学実習
  • 動物外科看護学実習
  • 動物臨床看護学実習
  • 動物臨床検査学実習
  • 動物愛護・適正飼養実習
  • 実践小動物看護実習
  • 応用動物看護実習
  • 臨床検査・画像診断実習
  • エキゾチックアニマル実習
  • 動物管理実習
  • 動物看護総合実習

必修選択科目

必修選択科目
  • 猫学
  • アニマルアロマ実習
  • 治療実習 他

選択科目

研修
  • 国内研修
  • 海外研修
  • 校外研修
カリキュラムの詳細をPDFで見る

主に取得可能な資格

  • 動物臨床助士
  • サロントリマー
  • キャットマイスター
  • ホリスティックアニマルケアセラピー
  • ビジネス(B)能力検定ジョブパス
  • 愛玩動物飼養管理士
  • 国家資格「愛玩動物看護師」

※学科、専攻により取得できる資格・階級などが異なります。

その他取得可能資格

目指せる職種

  • 動物病院
  • ペットサロン
  • ペットショップ
  • 動物関連企業
本校で目指せる職種について

在校生の声

花輪 夏音さん

動物看護研究科2年花輪 夏音(はなわかのん)さん

出身高等学校
埼玉県立所沢西高等学校 卒業

基礎を学び、病気についての知識を深めたいです。

学校選びで迷っていた時、体験入学に参加しました。手術室などの設備が充実していたところや、先生と先輩たちの関係がとてもよさそうなところに惹かれ、この学校で学んでいる自分をイメージできました。

幼稚園の頃から猫を飼っており、ずっと動物に関わる仕事がしたいと思っていました。学ぶことが多く、特に看護実習や美容実習では、動物が想定外の動きをするので、保定などが難しいと感じています。授業の合間に、校有犬と触れ合えるひと時が楽しく、リフレッシュしています。まずは基礎を固めて、知識を増やしていくのが目標です。

卒業した先輩たちの声はこちら卒業した先輩たちの声はこちら

本校の学科・コース一覧

page top
NEW SERVER