愛犬美容系主任教員
大津 賢太郎(おおつ けんたろう)

愛犬美容系主任教員 大津 賢太郎(おおつ けんたろう)

高齢化や少子化とともに、ペットを家族の一員として迎える人がますます増えています。飼い主の方にとってかけがえのない存在であるペットをお預かりし、美容と健康面からサポートする。それがトリマーの仕事です。

トリマーは、犬・猫のシャンプー、カット、ブラッシングから爪切りや耳掃除、そして健康管理までを行うスペシャリスト。高度な技術はもちろんのこと、社会人としてのマナーや教養、接客に必要なコミュニケーション能力なども備えていなければなりません。動物にも人間に対してもつねに、愛情や優しさが感じられる柔和な態度も必要です。

愛犬美容科では、これらを総合的に学び、即戦力として活躍できるトリマーの育成を目指しています。カリキュラムは豊富な実習が中心で、動物看護師の初級ライセンスの取得、サービスの多様化に対応するドッグアロマやハンドリングなどの授業も組み込まれています。学生たちが、信頼を寄せられる「一流」のトリマーになれるよう、私たち教員が全力でサポートいたします。

愛犬美容科 / 愛犬美容研究科について

動物看護系主任教員
臼井 明子(うすい あきこ)

動物看護系主任教員 臼井 明子(うすい あきこ)

動物医療で活躍している動物看護師は、受付業務、診察補助、各種検査、薬の調剤、入院動物の管理、手術の補助など多岐にわたる院内業務を遂行しています。

本校の授業の特色は、医療現場で行われる実務内容が多く取り組まれており、講義で基礎知識を学び、校有動物との実習授業で実戦することで着実に知識や技術を身につけます。

また、100頭を超える校有動物は、実習授業に協力してくれるだけでなく、学生が飼育管理や健康管理も行うため、動物と触れ合う時間が増え、自然と動物看護師に必要不可欠である動物を思いやる心、些細な変化に気付く「看る目」を養い、プロ意識を築きあげます。

動物と過ごす学校生活の中で、動物病院を模した施設と最新設備で行う授業は、動物医療現場で臨機応変に対応できる動物看護師を育成します。多くの方から「ありがとう」と言ってもらえる動物看護師を目指し一緒に頑張りましょう。

動物看護科 / 動物看護研究科について

動物共生系主任教員
天野 雅弘(あまの まさひろ)

動物共生系主任教員 天野 雅弘(あまの まさひろ)

動物共生系の二科では、「動物と共に暮らす」をコンセプトに、ものごとを動物の視点で捉え、動物と人間がよりよく共生できる生活環境の整備について学習します。

はじめに、動物看護を中心に動物の基礎知識を学び。美容・しつけ・飼養の3項目についてもマスターします。これらの動物知識と関連づけ、生活環境を整える住環境・福祉・法令にまで学習範囲を広げ、動物を取り巻く社会の現状、問題と解決方法、今後切り開かれる動物ビジネスの可能性などを探ります。

カリキュラムは、動物分野を軸に様々な分野を幅広く結ぶ、従来にはない構成です。接客や経営といったビジネス分野から建築や福祉の分野まで、幅広い知識を身につけ、動物を取り囲む生活環境の改善を、総合的にコーディネートできる人材を育てます。

コーディネーターとして必要な「コミュニケーショントレーニング」、高齢者事情や介在活動などに精通する 「ヘルパー理論・動物介在実習」、動物やペットオーナーにルールを教える「動物行動学」なども学び、トリマー、動物看護師のほか、訓練士などの 資格取得も目標とします。動物分野において広い知識の習得を目指す人のための学科です。

動物共生科 / 動物共生総合科について
page top